カスタムキュートンキン/Tonkin
- History -
ペーター トンキンがカリフォルニア州、ウイロークリークにて2000年より生産開始。
デビット キケルからキュー製作の影響を受けた。
2003年よりフォアアームのセンターコアにパープルハート材を使用しその周りを8分割の均一の
細木を巻くことによりボールの感触をグリップハンドにより正確に伝えることができる。
近年ではデザインも注目されて2010年のACA Cue of the year で賞を獲得している。
最近のカスタムキューメーカーでは最も注目を浴びている。
トンキン/Tonkin スタンダードスペック
バットマテリアル8分割ハードウッド、パープルハートセンターコア
シャフトマテリアルロックメープル
タップ13mm ビゲータ ブラック
先角メラミン
テーパー12インチプ色テーパー
フィニッシュウレタン
バランスポイントバットエンドから18インチ
ジョイントカラーバットキャップ:ジュマ
ジョイントピン3/8-10 フラットフェース
グリップブラックレザー型押し
100本限定品 シリアルNo.6

SOLD OUT  ※画像クリックで詳細